クラシック音楽名盤・廉価盤ガイド マーラー 交響曲全集 ゲルギエフ ロンドン交響楽団
FC2ブログ










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このCDと現在価格を見る(HMV) icon

HMVジャパン クラシック検索
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[Edit]

マーラー 交響曲全集 ゲルギエフ ロンドン交響楽団

マーラー 交響曲全集(第1~9番、第10番よりアダージョ) ヴァレリー・ゲルギエフ&ロンドン交響楽団(10SACD)
HMV発売日:2012年10月20日 マルチバイ特価 (税込):¥4,477

2007年からスタートし、2011年の第9番で完結したゲルギエフ指揮ロンドン交響楽団によるマーラーの交響曲全集が廉価ボックスで登場。それもなんとこの価格でSACDハイブリッド、サラウンド音声付!

SACDでのマーラー 交響曲全集じたいまだ少ないうえに、これだけの最新録音、現役第一線の指揮者によるものがこの価格。驚くほかありません。

ジンマンの全集もSACDにしては安価でしたが、それを上回ります。

演奏はすべてコンサートでの演奏のライヴということで、これまでいくつか聴いたうえでは荒さが感じられたり、曲によって結構表情が変わったりも感じましたが、それがゲルギエフのマーラーなのでしょう。

演奏自体が現代のスタンダードとまで言えるかはわかりませんが、SACDのオーディオ面で言えば間違いなくお買い得で、大オーケストラを堪能するSACDとして申し分ないでしょう。

オーディオ愛好家にもお薦めではないでしょうか?

アマゾンでも同日発売。

 ロンドン交響楽団
 ワレリー・ゲルギエフ(指揮)
 
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

カタログNo : LSO0730 組み枚数 :SACD10 レーベル:Lso Live
:グスタフ・マーラー:交響曲 :廉価ボックス

マーラー: 交響曲全集 / ゲルギエフ&ロンドン交響楽団 (Mahler : Symphonies Nos 1-9 / Valery Gergiev, London Symphony Orchestra) (10SACD Hybrid) [輸入盤]


このCDの詳細曲目と現在価格を見る(HMV)
icon

HMVジャパン クラシック検索
[ 2012/09/17 17:10 ] マーラー | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mmclassic.blog91.fc2.com/tb.php/164-c55f0ff7







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。