クラシック音楽名盤・廉価盤ガイド カール・シューリヒト・コレクション第2集(10CD)










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このCDと現在価格を見る(HMV) icon

HMVジャパン クラシック検索
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[Edit]

カール・シューリヒト・コレクション第2集(10CD)

独ヘンスラー/シューリヒト・コレクション第2集
シュトゥットガルト放送響1951~1966
HMV発売日:2012年10月20日 マルチバイ特価 (税込):¥6,094

シューリヒトとシュトゥットガルト放送交響楽団による放送音源集成の第2弾。第1弾は2007年でしたからじつに5年ぶり。

1951年から1966年までの放送用セッション録音やライブ録音を集めたもの。特徴は、正規音源として初出のものが結構あること。独墺系の有名曲のなかにも初出のものが。

また、ロベール・オブシエ:ヴァイオリン協奏曲という、曲自体あまり聴いたことがないものも初出です。

1966年のステレオ収録というブラームスの交響曲第2番第4楽章と、ワーグナー『パルシファル』のリハーサル風景がCD10に特典として収録。

HMVには個別にモノかステレオの表記はないのですが、1960年代でもモノラルかもしれず、そのあたりの情報はもっと欲しいところです。

シューリヒトの愛好家向けかとは思います。なお、アマゾンでの発売予定日は2012年10月20日です。

シュトゥットガルト放送交響楽団
カール・シューリヒト(指揮)

カタログNo : 93292 組み枚数:CD10 レーベル:Hanssler Swr Music

カール・シューリヒト・コレクション 第2集 / シュトゥットガルト放送交響楽団 歴史的録音集 1951-1966 (Carl Schuricht Collection II / Radio-Sinfonieorchester Stuttgart Historical Recording 1951-1966) (10CD)


このCDの詳細曲目と現在価格を見る(HMV)
icon

HMVジャパン クラシック検索
[ 2012/09/22 17:22 ] ☆演奏家別 指揮者 | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mmclassic.blog91.fc2.com/tb.php/169-a4c23ea1







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。